blog-back

超音波ネブライザーのご紹介

2019-06-24
テーマ:お知らせ

こんにちは!
日によって、気温差があるこの時期、皆様の体調はいかがですか?

今日は、当院にある吸入器の「超音波ネブライザー」について、ご紹介します!

超音波ネブライザーとは、鼻や喉の炎症を抑える薬剤を超音波によって細かい霧状にして放出し、それを呼吸と共に吸い込むことで、気管や鼻の奥へ薬剤を送り込み、炎症を和らげることが出来る医療機器です。

当院では、3歳以上の患者様に対して、症状に応じて鼻用、のど用、アレルギー用の各ネブライザーにご案内しています。

鼻用、アレルギー用の場合は、器具を鼻の穴に軽く当てていただき、鼻で吸い込みます。
のど用の場合は、器具を口に軽くくわえるか、当てていただき、口で吸い込みます。

ネブライザーが苦手な小さなお子様に対しては、鼻と口が覆いかぶさるマスクを用いて吸入することも可能です。
薬剤は、苦い味がしたり、しみたり、熱かったりするものではありませんので、
ご安心下さいね!

また、ネブライザーの先端につける器具は、患者様ごとに新しい器具を取り付けており、薬剤は、毎朝、新しい薬剤に取り替えております。本体、ホースも毎日洗浄し、感染予防、清潔に気を付けております。

ネブライザーによる吸入療法は、症状の緩和に効果的です。
薬を使えない妊婦さんでも可能であり、多くの方が対象になります。