blog-back

開院6周年の御礼

2017-11-11
テーマ:お知らせ

当院も2011年11月11日に開院して6年が経ちました。
たくさんの患者様やスタッフに恵まれてここまで来ることが出来ました。
『感謝、感謝』であります。

 

今年は当院オリジナルリーフレットを昨年の冬(インフルエンザ)、春(花粉症)に続いて

夏(夏かぜ)と秋(秋アレルギー)を作成いたしました。

小さなことではありますが、自動ドアのスイッチ変更やレインコートハンガーの設置なども

行いました。

さらにいろいろな新しいことにチャレンジして

これからも地域の皆様に愛されるクリニックを目指して頑張ってまいります。

 

また、インフルエンザワクチンの接種に関しまして皆様のご期待・ご希望に添えることが出来ず

改めてお詫び申し上げます。

「少しでも多くの方に安心して」をモットーに今後もワクチン接種を継続して参ります

 

 

インフルエンザワクチン接種についてのお詫び

2017-11-08
テーマ:お知らせ

現在インフルエンザワクチン供給の不足についてマスコミなどで報道されております。

今シーズンも少しでも多くの方に安心して接種してしただけますように当院では当日受付を基本に施行させて頂いておりました。

しかし、当院においても院内のインフルエンザワクチン在庫が途絶えてしまい、予防接種の当日受付および新規予約の受付を11月7日に停止せざるおえない状況になってしましました。

 

ワクチンの量は昨年と同等量を確保しておりますが、メーカーの製造スピードが例年よりかなり遅いために一回の入荷の量が少なく、また入荷のタイミングが悪い状況になっております。

現状では次回の入荷は11月中旬を予定しております。入荷次第、ワクチン接種を再開する予定であります。

 

今後も少しでも多くの方に安心してワクチンを接種していただけますように状況が変わり次第、随時ご報告させて頂きます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

11月の混雑予想(*^^*)

2017-10-25
テーマ:お知らせ

こんにちは(^_-)-☆

 

11月に入るとインフルエンザ予防接種を受けに来院される患者さんも増えて参ります。

午後の診療や土曜日は混み合うことが予想されますので、下記の表を参考にしてくださいね☆

また、WEB予約の「待ち人数」も合わせてご確認頂き、順番をお取りになってから来院して頂きますと待ち時間が短くなるかと思いますのでよろしくお願い致します!!

靴の履き間違い

2017-10-14
テーマ:お知らせ

おはようございます☀

 

先日、靴の履き間違いがありました。

黒のレインブーツ、Sサイズです。

お心当たりある方は、スタッフまでお声掛け下さい🙇

 

ダニ(ハウスダスト)アレルギーの診断と治療

2017-09-18
テーマ:お知らせ

近頃、朝晩と涼しくなりクーラーともお別れして少しずつ過ごしやすくなってきましたね。

季節の移り変わりが感じられてきました。そうなると運動会の練習なども本格的になってきたことと思います。

突然ですが、涼しくなって「朝起きると水鼻やくしゃみ」が出たり、

「夜から朝にかけて咳」が出たりしませんか?

それはもしかしたら「かぜ」ではなく、「ダニアレルギー」かもしれません。

 

ダニアレルギーの原因は主にヒョウヒダニ

ダニアレルギーの原因になるダニは主にヒョウヒダニといわれる種類になります。

ヤケヒョウヒダニとコナヒョウヒダニの2種類でどちらもマダニなどとは違って咬むことはありません。

ですので、屋外のダニ対策とは違って、屋内のダニ(ハウスダスト)対策が必要となります。

また、貯蔵ダニと言われるコナダニとは関連があります。

貯蔵ダニ(コナダニ)はキッチンを好んでおり、特に使いかけのお好み焼き粉やパンケーキミックスにいることがあります。

ダニアレルギーの人はそれらと一緒にコナダニを食べてしまうことによってアレルギー症状が出ることがあります。

ただし、しっかりと蓋をして冷蔵庫で保管すれば貯蔵ダニが繁殖することはありません。保存状態に気をつければ大丈夫です。

今回はヒョウヒダニのことをダニとして書いてありますので、そのつもりでお読みください。

 

「ダニは一年中」じゃあないの?

ではどうしてダニアレルギーが秋に関係があるのでしょうか?

ダニ(ハウスダスト)は確かに1年中ありますが、実は一番多くなる時期が秋なのです。

花粉症でも花粉の多い日には症状があるけれど少ない日にはあまり症状がない方も多くいると思います。

ダニはそれが1年で考えるので、秋から冬には症状が出てくるのですが、春から夏にはあまりひどくない事があります。

そのため「ダニアレルギーを秋の花粉症と勘違いする」ことがよくあるのです。

もちろん、秋の花粉症のこともありますし、ダニアレルギーと秋の花粉症を両方の場合もあります。

ではどうしてダニが秋に多くなるのでしょうか?

ヒョウヒダニが繁殖するのに室温20~30℃、湿度60~80%ぐらいが最適とされています。人の過ごしやすい時期と同じですね。

ということは、エアコンの効いた日本の5~8月はダニにとって最も多くなりやすい時期と言えるのです。

えっ、だったらダニが一番多くなるのは夏でしょう???

実はアレルギーの原因になるのはダニはダニでも死骸やフン【死ダニ】です。空中に舞ったダニの死骸やフン【死ダニ】を吸い込むことによって鼻炎症状や咳などが出てきます。空中に舞いにくい生きたダニ【生ダニ】はアレルギーは起こしにくいのです。

ということは死ダニが一番多くなるのはいつでしょうか?生ダニが多くなる5~8月の後、といことですね。

要するに秋が死ダニが一番多くなる時期なのです。

 

ではダニアレルギーと秋の花粉症との違いは?

一番に違いは大きさです。

生ダニ 200~500μm、ダニの糞 10~40μm、死ダニのかけら 1~2μm、スギ花粉 30~40μm、黄砂 4μm、pm2.5 1.2~2.5μm  ぐらいの大きさと言われています。

花粉より死ダニのフンや死骸の方が小さいのです。小さいものの方が奥の方まで入りやすいと言われてます。

ですので、咳の原因になりやすいのは花粉よりダニであり、秋の咳はダニアレルギーの可能性を考えなくてはいけません。

ダニアレルギーは鼻炎と気管支ぜんそく、アトピー性皮膚炎のアレルゲン(アレルギーの原因)としてもよく知られてます。

ということは秋に起こるくしゃみ・鼻水・鼻づまりや咳は「かぜではなないかも」と思うことが鼻炎やぜんそくの早期発見につながることになるのです。

 

ダニアレルギーの診断は?

まずは症状からダニアレルギーを疑うことから始まります。その次に検査を考えましょう。

ダニアレルギーの診断に使われる第一は血液検査です。ヤケヒョウヒダニもしくはコナヒョウヒダニを調べましょう。

血液検査は必ず陽性になるとは限りません。血液検査で陰性になってもダニアレルギーが疑われる場合は

ダニのエキスによる皮膚の反応を見る皮膚テスト(プリックテストや皮内テスト)といわれる検査をすることもあります。

一般的は皮膚テストの方が血液検査より陽性になりやすいと考えられてます。

ダニアレルギーを疑う症状があり、アレルギー検査が陽性であれば、ダニアレルギーという診断になります。

 

ダニアレルギーの治療は?

すべてのアレルギーに共通の治療は抗原の回避です。ですので、まずはダニの回避、すなわち掃除になります。

自宅で最もダニの多くいるのは寝室で、中でも布団や枕などの寝具の中にたくさんいるといわれています。

ただし、ダニは動物や食物とは違って完全に回避することは不可能です。

「完全に無くすことではなく、減らし続けること」を目標にしましょう。

無くすことが出来ないので、以下の治療が必要になる場合があります。

①投薬治療

症状によって、内服薬、吸入薬、軟膏、点鼻薬、点眼薬などなどを使用します。

②レーザー治療

鼻炎に対してのみの治療です。

内服薬などが効果がない場合、妊娠中で薬が使えない場合、薬で眠たくなる場合などに効果的な治療となります。

③アレルゲン免疫療法

鼻炎や気管支ぜんそくに対しての唯一の根治を目的とした治療になります。

現在は5歳から可能な皮下免疫療法と12歳以上が適応の舌下免疫療法の2種類があります。

いずれの方法も保険適応になります。

 

当院ではすべての治療を行っております。

一つの治療を選ぶのではなく、それぞれの治療を相談しながら組み合わせていくオーダーメイドのような治療をしております。

お心当たりありませんか?

2017-09-01
テーマ:お知らせ

現在お預り中の忘れ物についてご案内です🌱

※H28 10/8 👉駐車場でハローキティーのキーホルダーがついた自転車の鍵

※H29 5/20👉数珠

※H29 5/22pm👉当院入口で交通安全のお守り

※H29 8/24am👉受付前で紺色のキャップ帽

※H29 8月👉駐車場で青の薄手のシャツ

※日付不明👉赤いチェックのキャップ帽

当院でお預かりしております💡

持ち主がいらっしゃらなければ、3か月後(H29 12月)に処分させていただきます😵

お心当たりのある方は、是非お気軽に受付までお問い合わせください😉😉

院内掲示板にも掲示しております☝

 

Continue reading “お心当たりありませんか?”

9月の混雑予想(^ ^)

2017-08-25
テーマ:お知らせ

こんにちは^ ^

そろそろ夏休みも終わりですね…

お子さんたちの宿題は終わりましたか??

まだまだ暑い日が続いていますが、もう秋へと近づいております。

夏の疲れと朝晩の冷え込みで、体調を崩しやすい時期となってきます。

混み合う場合もありますので、下記の表を参考にしてお越しください(^o^)

 

♪キッズスペース♪

2017-07-27
テーマ:お知らせ

こんにちは!
暑い日が続いていますね🌱

2点ほど、キッズスペースの模様替えを致しました😁🎶
1点目は、新しいおもちゃを2つ置いています。
お待ちの間、お子様が退屈しなければいいなーと思います🐣

2点目は壁紙です🐠
夏休みに入ったので、夏らしい装飾にしています🐳🍧

お子様の不安な気持ちが少しでもなくなればいいな、と思います💡

皆さま、この夏、体調にお気を付けてお過ごしくださいね😉🎵

ちょっとした変化…

2017-07-04
テーマ:お知らせ

少し前に院内の自動ドアを少しリューアルしました✨

お気付きの方、いらっしゃいますか??

受付と靴箱の間の自動ドアですが、親御さんがお会計をしている時に、お子さんが先に外に出てしまうという光景を目にする事が多く、やはり危険だな💦ということで、中から外に出るドアをタッチ式のドアに変更しました。

少し高めのところにタッチボタンを設置しました。

小さなお子さんのおられるお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんに少しでも安心しながらお会計、受付等していただけたらな、と思います♡

わしお耳鼻咽喉科 TEL: 0798-56-8733 兵庫県西宮市瓦林町20-13
【診察】午前8:45~12:00 午後15:45~19:00【休診日】水曜と土曜の午後 日曜・祝日